マネー

仮想通貨は儲かる!?仕組みやメリット・リスクを紹介!

投稿日:

Pocket

仮想通貨は儲かる!?仕組みやメリット・リスクを紹介!

株やFXに続き今注目されている投資方法として、仮想通貨について今回はご紹介します。

「仮想通貨とは?儲かる!?危なくない?」そんな疑問と共に、仮想通貨の代表ともいえる「ビットコイン」についても詳しく解説していきますね!

※仮想通貨関連記事

【VALU】ヒカル、バリュー騒動を謝罪!ネクストステージ解散!

仮想通貨は儲かる!?仕組みやメリット・リスクを紹介!

仮想通貨とは何?

仮想通貨は、銀行のような管理者が存在せず、インターネット上だけで使えるお金であり、専門の取引所で仮想通貨の発行と実際のお金への換金ができます。

インターネット上の買い物で実際の現金の変わりに使えるお金であり、クレジットカードとの違いは月末締めの翌月払いというような方法ではなく、ポイント=仮想通貨→買い物(保有分だけ可能)と考えれば良いかと思います。

ですので、一度現実のお金を仮想通貨に変える事で、一括して資金管理ができて、買い物の店舗が変わっても簡単に決済する事が可能になります。

仮想通貨の仕組みと特徴

貨幣は本来、国家が発行しているものです。

ですがそれは同時に、国家の情勢などで貨幣価値が極端に下落してしまうなどの危険性があります。上述のように仮想通貨には管理者が存在しませんので、利用者が管理を変わりに行う事になります(採掘/マイニング)

また、株式などと同じで、時価総額が増えると同時に利用者も増え、価格が上昇します。なお、発行会社によりますが、システムの暗号鍵が短時間で刻一刻と変化するため、その点での安全面の対策への管理能力が高い事も特徴です。

ビットコインを取引するメリット


ではその仮想通貨であるビットコインを扱う点でのメリットを考えます。例えば、あなたが今銀行に預けているお金は安全だと思いますか?

 

銀行とは預けられている以上のお金を利用して、投資や融資を行っています。ですので、銀行に借金している人達が一気に踏み倒せば、銀行は破綻しあなたのお金も消える事になります。

その点から管理者のいない仮想通貨に変えるという事は新しい資金管理の一つといえるでしょう。

また仮想通貨の投資、決済でもっとも大きな点は「すべてがオープン」という事が言えます。

先ほど述べたように管理者が存在しないと同時に、

・発行量
・システム
・元帳
・アカウント

がすべて公開され隠されていません。

簡単にいうと。不正の発生について、誰でもプログラムを見て発見する事ができるのです。利用者が自ら管理して資産を守れるという事にあります。

仮想通貨を取引するデメリット・リスク

メリットがあるものには当然リスクも付き纏います。大きなリスクの一つに、「詐欺」があげられます。

知識が乏しい人たちを狙って、仮想通貨の詐欺商法が横行しているのです。例えば、一度仮想通貨に変えたは良いが、いざ現実の紙幣に換金できないというような事です。

これを回避するには、知名度もある大手の企業の発行している仮想通貨を利用する事で詐欺に合う可能性は低くなるでしょう。 また投資として扱うなら、もちろん100%儲かるものは存在しないので、リスクとリターンを踏まえて、投資をする必要があります。

仮想通貨とは?~まとめ~

まだまだ仮想通貨は怪しいというようなイメージが付きまとっているイメージが否めませんが、便利に利用できる事で、買い物の需要が増え、経済の回転が良くなる事にも期待できます。

今では、「DMM」「ソフマップ」「コジマ」などでビットコインの取り扱いを開始していますので、興味のある方はそこから触れてみてもいいかもしれません。

まだ社会に浸透しきってはいないですが、貨幣通貨は上手に使って時間を節約して、安全に資産管理のひとつとして検討してもいいかもしれません。

※仮想通貨関連記事

【VALU】ヒカル、バリュー騒動を謝罪!ネクストステージ解散!

仮想通貨は儲かる!?仕組みやメリット・リスクを紹介!

-マネー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【VALU】ヒカル、バリュー騒動を謝罪!ネクストステージ解散!

目次1 【VALU】ヒカル、ラファエル活動休止発表でネクストステージ解散1.1 ※バリューとは?1.2 ※仮想通貨関連記事1.3 バリュー騒動の流れ1.4 詐欺罪、インサイダー取引で逮捕はあるのか?1 …